コーヒーを美味しく入れるため、カフェ経営を成功させるために役立つ知識、それらを効率よく学べる講座と役立つ資格についてわかりやすく解説してきます。カフェ・コーヒー資格

カフェ経営もできるかも?カフェ・コーヒー資格のおすすめサイトイメージ
MENU

カフェ・コーヒー資格取得におすすめなサービスは?

カフェ・コーヒー資格取得におすすめなサービスは?

毎日の朝の日課にコーヒーを飲む人は多いのではないでしょうか?美味しいコーヒーを飲むには、コーヒー豆の知識や淹れ方、ブレンドのやり方を学ぶことが大切です。

カフェ・コーヒー資格を取得するならば、コーヒーのプロになることができます。将来役立つカフェ・コーヒー資格取得にオススメなサービスを見てみましょう。

役立つカフェ・コーヒー資格とは?

多くの愛飲者がいるコーヒーは、色々な種類の豆があり特徴も違います。今注目されているカフェ・コーヒー資格を取得することによって、家で美味しいコーヒーを淹れることができ、家族や友達にもてなすことも出来ます。

カフェのお店を開きたい人にも役立つ資格を取得することで夢も広がります。カフェ・コーヒー資格の中でもオススメなのが、日本安全食料料理協会(JSFCA)主催の「コーヒーソムリエ」、「カフェオーナースペシャリスト」の資格です。

「コーヒーソムリエ」は、コーヒー豆の選び方や本格的なブレンドのやり方など幅広くコーヒーについて学ぶことによって得る資格です。

「カフェオーナースペシャリスト」は、専門的な知識や技術、カフェ経営するのに必要なマーケティングの基礎知識、開業計画などを理解し、実務で活用できる技能を有する人に与えられる資格です。

これらの資格を取得することで、カルチャースクールや自宅で講師活動することや、カフェを開業する時にも役立ちます

カフェ・コーヒー資格取得におすすめなサービスはどれ?

仕事や家事で忙しい人は勉強の時間が取れない人は多いのではないでしょうか?初心者でも安心して勉強できる分かりやすい教材を用いている講座を受講したいことでしょう。

そんな人にオススメの勉強方法は、自宅で勉強できる通信講座です。通常期間6ヶ月で資格取得を目指していきますが、最短で2ヶ月で資格取得を目指せる通信講座があります。それは、諒設計アーキテクトラーニング(https://www.designlearn.co.jp/cafecoffee/)の「カフェ・コーヒー資格W取得講座」です。

カフェ・コーヒー資格W取得講座」は、プロが監修したオリジナル教材を用いていますし、専属スタッフが質疑応答してくれるので、安心です。「コーヒーソムリエ」、「カフェオーナースペシャリスト」の2つの資格の取得内容のカリキュラムに対応しています。

資格試験免除の「スペシャル講座」がある

諒設計アーキテクトラーニングでは、通常の講座と別に「スペシャル講座」があります。「スペシャル講座」は、卒業課題を提出するだけで「コーヒーソムリエ」、「カフェオーナースペシャリスト」の2資格が試験免除で講座卒業と同時に取得することができる講座で、確実に資格を取得したい人にオススメです。

それぞれの講座には、「エスプレッソマシンとサイフォンセット」、「なし」があり、「カフェW資格取得講座」の費用は、68,000円・エスプレッソマシンとサイフォンセット「カフェオーナーW資格取得講座」の料金は、95,000円です。

「カフェW資格取得スペシャル講座」の費用は、88,000円・エスプレッソマシンとサイフォンセットの「カフェW資格取得スペシャル講座」料金は、115,000円です。

まとめ

諒設計アーキテクトラーニング「カフェオーナーW資格取得講座」で、空き時間に勉強して資格を取得してみるのはいかがでしょうか?

カフェオーナーW資格取得講座


  • TOP